2013.11.01 和徳会通信11月号

2013.11.01 和徳会通信11月号

朝晩めっきり寒くなってきましたが、活発に動くようになった子どもたちは寒さ知らずです。風が吹き、落ち葉が舞い散るたびに「キャー」と言っては大喜び。子どもたちは何でも楽しめる天才です!
 
朝晩の気温の変化が大きくなり、鼻水、鼻づまりの子どもたちが多くなってきました。子どもたちは抵抗力が弱いので、帽子やマフラーなどの防寒具を活用して、寒さ対策をしましょう。
 
 
 
《クラスの様子》
☆いちごくみ
動きが活発になり、中庭にある汽車の固定遊具にも上れるようになりました。室内では、すべり台を上がったり下がったり、トンネルくぐりをして楽しんでいます。
 
☆ももぐみ
公園でどんぐりを探したり、葉っぱの色や感触を楽しみながら秋を感じています。
 
☆さくらぐみ
戸外あそびや散歩を楽しんでいます。好みや葉っぱの色づきをじかに触れています。作ったバッグに入れて持ち帰りました。
 
☆たんぽぽ
給食時の食べ方を練習中です。三角食べ、お皿を持つなどを考えながら食べています。お散歩にも壱岐、元気いっぱいです!
 
☆ひまわり
散歩で公園に行き、サッカーや縄跳びをして遊んでいます。神学・進級するまでに、縄跳びをたくさん飛べるように練習していきます!