2013.09.01 和徳会通信9月号

2013.09.01 和徳会通信9月号

涼風が気持ちよく吹き、秋の到来を告げてくれます。秋の七草(ハギ、オバナ、キキョウ、ナデシコ、クズ、フジバカマ、オミナエシ)は鑑賞する七草と言われ、秋が来たことを知らせてくれます。休みの日や登校園のときに、秋の七草を探してみるのも楽しいですね。
 
《クラスの様子》
☆いちごぐみ
歩き始めた子が多くなり、自分で歩けることへの喜びを感じています。新聞紙・すべり台と、遊びの内容も増えてきて楽しんでいます。
 
☆ももぐみ
友達のまねをしてみたり、声をかけて話してみたり、プールでは水を掛け合ったりなど、友達同士での関わりが増えてきています。
 
☆さくらぐみ
8がつはプール・水遊びを楽しみました。水にも慣れ、毎日元気に過ごしています。
 
☆たんぽぽ
水遊び・プールを思い切り楽しんで遊んでいます。返事やお話が上手にできるようになってきました。
 
☆ひまわり
夏休みの楽しい思い出をたくさん話してくれたり、友達同士で話をしています。運動会の練習も始めました。