2015.12.01 和徳会通信12月号

2015.12.01 和徳会通信12月号

一気に寒くなりましたね。子どもたちも、体調不良でのお休みも多くなってきました。食べる・寝る・遊ぶのリズムをしっかりと整えていくことで、体調は良くなるようです。少し心配なときは、早めに休養していきましょう。
 
そして、洋服の目安は大人より、1枚少なく着させてあげることです。手足が冷たくても、活気があれば通常の姿ですので、厚着になりすぎないように心掛けたいです。
 
 
≪クラスの様子≫
☆0歳
11月は、バギーに乗って公園に行ける日に多く恵まれました。くつをはいて上手に歩けるようになってきたり、はいはいで、どんぐりやはっぱに手を伸ばして、冬間近の秋を楽しみました。
 
お食事やおやつの際は、お歌でご挨拶をしますが、手拍子をしたり、お手てを合わせて、いただきますをしています。少しずついろいろなことが出来るようになってきています♪
 
 
☆1歳
少しずつ寒くなりましたが、外で元気に遊んでいます。最近は、お散歩中に地域の方に、「おはよう」と挨拶をしています。お返事をいただけると嬉しくてニコニコです。お花畑やご近所の庭で飼われている阿比留さんに会ったり、すっかり楽しい時間となっています。
 
お部屋では、戦いごっこが流行ってきました。まさに男の子のクラスですね。一人が歌を歌いだすと、みんなで体を揺らしたり一緒に歌ったり、とっても和気あいあいと過ごしています♪
 
 
☆2歳
元気いっぱいの2歳のお友だち。お友だちと遊びたくて、関わろうとしますが、うまく伝わらず喧嘩も多くなってきました。一人ずつ気持ちを受け入れながら、上手に言葉で伝えられるように丁寧に見ています。楽しいこともいっぱい。会話も増えお友だち同士で「おいしいね」など、会話をするようになり、ほほえましい姿がよく見られます。
 
トイレトレーニングも頑張っています。トイレでおしっこを成功する子供が多くなってきました。今の時期、褒めてあげるとニコニコ嬉しそうに頑張れる子どもたちです。
 
 
☆幼児
11月は落ち葉がいっぱい。ひもに通して落ち葉のネックレスを作ったり、フロッタージュ(こすり出し)の技法で、紙に様々な大きさの形や葉を浮かび上がらせて楽しんだりしました。
 
たくさん拾ったどんぐりでは数の勉強です。みんなで「209」まで数えることが出来ました。自然のものを使った様々な遊びを十分に楽しんだ月となりました。12月は、楽器遊びやごっこ遊びも発展させながら、イメージの世界を楽しむ遊びを楽しんだ付となりました。