2016.09.01 和徳会通信9月号

2016.09.01 和徳会通信9月号

まだまだ、残暑が続いています。遊びに夢中の子どもたちはいつの間にか汗びっしょり。そんな時は、汗を拭いたり、こまめに水分や休息を取るなど、暑い日の過ごし方もその子供の年齢なりに工夫できるようになりました。9月は季節の行事がたくさんありますね。防災の日や敬老の日、お月見、また「○○の秋」とも言われます。みなさんはなんの秋となりますでしょうか。
 
園でも各クラス、いろいろな秋を見つけたり感じたりしていきたいと思います。
 
≪クラスの様子≫
 
☆0〜1歳クラス
毎日の暑さとの戦いの中、0、1歳児クラスのお友達は暑さに負けないように楽しい夏を過ごしました。トイレに座ってみよう。と言うところから始めたトイレトレーニングも、座るだけでなく、成功する子どもたちも増え、自分からトイレを指さして、行きたいと知らせる姿や、自らズボンをはこうとする姿もよく見られています。
 
0、1歳児クラスさんはお歌が大好き。朝の会や帰りの会では、保育士のまねをして一緒に身振り手振りをしながら大きな声で上手に歌うかわいらしい姿がたくさん見られます。
 
お片付けもさらに上手になりました。声をかけると、一生懸命箱やかごにしてしまう姿がそこかしこに見られます。最後の一つを誰が片付けるかでけんかになりそうになるほど真剣ですよ。大きなソフト積み木などもお友達と一緒に持ち、保育士のところまで運んでくれます。0、1歳時クラスでの1年もあと半年ほど。一日一日お兄さんお姉さんに成長している姿に担任もうれしい気持ちになります。
 
 
☆2歳クラス
水遊びを楽しんだ8月。「暑いねぇ」「冷たいねぇ」と声にしながら、夏を満喫しました。コップからコップに水を移すことに、とっても真剣に取り組んだり、色水の色の違いに歓声を上げたりと、二ゴロとは違う遊びに目をキラキラさせていました。
 
トイレトレーニングは、一人一人のタイミングを見ながら進めています。すっかりパンツで過ごせる子供、これからパンツになる子供と、いろいろな段階の子どもがいますが、トイレで成功すると皆「出た」と、とっても嬉しそうに教えてくれます。ご家庭のトイレトレーニングの様子と合わせながら、今後もい取一人のトイレのタイミングを大事に進めていきたいと思います。
 
 
☆3歳クラス
ほとんど毎日、水遊びを楽しんだ8月。顔に水がかかったってへっちゃら。水遊びをしている子どもたちの笑顔は本当にかわいいです。お着替えをする機会も多かったので、着脱、脱いだものを畳む、練習も行いまいしたよ。裏返しになっているものも上手に戻し、とっても丁寧に畳んでいます。上手にできるようになったお友だちが、困っているお友達を手伝う姿も見られるようになりました。
 
 
☆4〜5歳クラス
暑い日が続きますね。天気の良い日には元気に水遊びをしている子どもたち。あっという間に時間が過ぎてしまいます。水遊びの前後のずいぶん補給や、事前のトイレなどすっかり習慣になりました。前回に続き、今月は食事でトウモロコシの皮むきを経験しました、たくさんのひげにびっくりした子どもたち。トウモロコシの育ち方も勉強しました。
 
10月に行われる運動会のダンスの練習も少しずつ始めています。この夏、一回り大きくなった子どもたちと一緒に運動会を楽しみにしています。かっこいい姿が見せられるようにみんな頑張っていますよ。お楽しみに。