2017.05.01 和徳会通信5月号

2017.05.01 和徳会通信5月号

新しいクラスがスタートしてから1ヶ月。子どもたちは少しずつ新しい環境に慣れ、元気な声がこだまするようになりました。五月五日は子どもの日ですね。もともとは男の成長を祝う「端午の節句」でしたが、1948年に「子どもの人格を重んじ、子どもの幸福を図るとともに、母に感謝する」国民の祝日と制定されました。子どもたち一人一人の成長と幸せを願い、保護者の皆様の日頃の頑張りやご協力に感謝したいと思います。
 
 
≪保育室からのお願い≫
・お洋服やお手拭タオル、歯ブラシや歯ブラシケースなど、持ち物への名前記入を引き続きお願いいたします。
・寒暖の差が大きいため、肌着の上に薄手の長袖など重ね、羽織ものをご準備いただく等、ご用意をお願いいたします。
・季節の変わり目です。何か気になるときは、登園時お声掛けください。
 
 
≪今月のお約束≫
・1歳
ゆったりとした雰囲気の中でふれあい遊びや好きな玩具遊びを楽しむ
 
・2歳
保育士の仲立ちで友達との関わりを広げていく
紙をちぎる、糊づけするなどして季節の製作を楽しむ
 
・3歳
手洗い後はしっかりと水を止めよう
トイレに行くときは歩いて行こう
身の回りのことを自分でしてみよう
 
・4、5歳
交通ルールを知り健康や安全について考える
身の回りにある言葉を探し言葉遊びを行う
 
 
≪クラスの様子≫
☆1歳クラス
新年度が始まり、1ヶ月が経ちました!!新しい環境にも少しずつ慣れ、お部屋でたくさん体を動かし、笑顔もたくさん見られる子どもたち。お友だちとの関わりも少しずつ増えて、登園してきたお友だちを見つけると「あ!」と指をさして喜んだり、お友だちが泣いているとよしよしと頭をなでてあげる姿が見られたりと、ほほえましい姿がいっぱいです。5月は天気のいい日には戸外で思いっきり体を動かして遊んだり、子どもたち一人ひとりが楽しくすごせるよう関わりたいと思います。
 
また、教室の改装が終わり、より手洗いやトイレがしやすくなりました!!手洗い動作やトイレトレーニングを無理なくしていけたらと思います。
 
 
☆2歳クラス
お教室が幼児さんと同じエリアになり、様々な刺激に触れることの多くなった子どもたち。特に4歳5歳さん達の英語教室は、2歳クラスのお友だちにとっても刺激的だったようです♪初めは背の高い外国人の先生の姿にびっくりしていた子どもたち。今ではすっかり慣れ、お兄さんお姉さんの真似っこをしながら、聞こえてくる音楽にノリノリで自分達のお教室からプレ参加しています。
 
今までお教室の中にあった手洗いやトイレも、幼児さんたちと同じく離れたところになりました。みんな一緒に並んで手洗いやトイレをしに行くことにはじめは戸惑いを見せていた子どもたち。この1ケ月で随分慣れてきたようで、子どもたちの順応性に感心しています。心も体もグーッとお兄さんお姉さんになる2歳の1年間を、子どもたちと共に、お約束事を確認したり様々な事柄を体験したりして楽しんでいきたいと思います。
 
 
☆3歳クラス
3歳児クラスになり、早いものでもう1ヶ月が経ちました。2歳クラスのときから色々なことを自分で挑戦してきた子どもたち。少し声をかけると「やる!」「ぼくも!」と自分たちでやろうとする姿が見られ、さすが3歳さん!と驚かされる毎日です。4月は環境に慣れることはもちろん、園庭遊びやお花やこいのぼりといった製作遊びもたくさん楽しみました。皆、はさみやのりを使うことが大好きで、「もう1回!!」と繰り返し楽しむ子どもたち。集中して楽しそうに活動に取り組んでくれる姿は、担任としてもとても嬉しい気持ちになります。
 
生活面では、着替えに集中して取り組んだ4月。みんな上手に自分でパジャマや洋服の着替えをしています。次は少しステップアップして、服の出し入れや、汚れものをしまうなど、身の回りのことを自分の力でやってみることを大切にしたいと思います。一年間宜しくお願いいたします!!
 
 
☆4〜5歳クラス
新年度になり、新4歳、新5歳さんが一緒のお部屋で活動しています。ルールのある遊びやクイズなど、毎日いろいろな遊びや活動をしています。特にクイズでは4歳さんもお兄さんお姉さんたちに負けずと回答してくれるので、毎回とても盛り上がります。自由遊びでは、カルタ、おままごと、「だるまさんがころんだ」など5歳児さんが遊びを引っ張ってくれています。今後も異年齢同士野での関わりを大切にしながら一年間楽しく過ごしていきたいと思います。