2017.07.01 和徳会通信7月号

2017.07.01 和徳会通信7月号

 じりじりと真夏のような太陽が出るかと思えば、突然の雨・・・。7月になったとはいえ、まだまだお天気は気まぐれなようですね。各クラス、七夕飾りの製作少しずつ進めている子どもたち。糊の感触に不思議な顔をする小さいクラスお友だちや張り切ってハサミを使いこなす大きいクラスお友だち。今年の七夕は星空が見えるかな?
 
≪保育室からのお願い≫
・汗をかくことの多い季節です。着替えの準備と、お名前の確認をお願いいたします。

・5歳クラスのお友だちは剣道教室が始まります。白いTシャツやポロシャツと、黒や紺の短パンをご準備ください。詳細は後日お知らせ致します。

・お休みの予定や体調の変化など、お気軽にお知らせください。
 
 
 ≪今月のお約束≫
・0歳
園での生活リズムになれる
 
・1歳
自分でやりたいことをできる範囲で行ってみる
 
・2歳
快適に眠り、十分休息が取れる
七夕に関する絵本や紙芝居を見て興味を持つ
 
・3歳
挨拶やごめんね、ありがとうをしっかり言おう
みんなで歌うことを楽しもう
自分の汚れ物は自分でしまおう
 
・4、5歳
自分の持ち物を管理しよう
着替えはきれいに畳もう
安全に遊びを楽しむための習慣やルールを身につける
 
 
 ≪クラスの様子≫
☆1歳クラス
お歌大好き、お話大好き、絵本大好きの1歳クラスさん。6月はさらにまねっこ遊びが「大好き」の中に加わりました。「わ〜お!!」の曲に出てくるダンゴ虫はもちろん、音楽をかけながらゾウさんやうさぎさん、ペンギンさんにひよこさん。6月の製作でつくったカエルは大人気で、保育者が「カエルさんになるよ〜」と声をかけると、変身しながらも「カエルさん!!」と自分の作ったカエルをそれぞれに指差しカエルの存在をアピール。ピョン、と口に出しながら保育室中を飛び跳ねて楽しんでいます。
 
また、お友だち同士での「まねっこ」もみられるようになりました。月齢の大きいお友だちがトイレトレーニングしている姿を見て、僕も!私も!と子供用トイレやオマルに座ってみたり、ズボンの脱ぎ履きを自分でしてみたり。お昼寝時間には、自分のお布団をそれぞれ見つけて先に横になっているお友だちをまねっこしてゴロリ〜ンと横になり保育者のトントンを待っていることもあります。
 
お友だちの存在をしっかりと認識し、朝の会ではいないお友だちがいると保育者に伝えてく子どもたち。7月からは新たに0歳クラスに2人のお友だちが入ります。ちょっぴりお兄さん、お姉さんな1歳クラスさんも見られるかな?夏の暑さに負けず、お水や氷、園庭のお野菜観察など、様々な体験が楽しめるよう短冊に願いをこめたいと思います。
 
 
☆2歳クラス
進級して3ヶ月がたち、手洗い場、トイレの移動にも慣れ、お友だちと手を繋いで手洗いやトイレに行くことが習慣になってきました。6月はペットボトルを使った魔法の色水遊びが大のお気に入りだった2歳クラスさん。毎日「今日はお水は?」と楽しみにしていて、色々な歌をうたいながらシャカシャカと振り、色づく水の変化に笑顔があふれます。
 
お話しするのも大好きで、ままごと遊びをしながらも可愛い会話がそこかしこで聞かれ、使いたい玩具を譲り合いながら仲良く遊んでいます。暑い日も多かった6月。外遊びのあとや手洗いをしながら、「お水遊びしたいね〜」とお話しするお友だちの姿も。昨年のお水や氷遊びを思い出しているのかな?今年も色々な遊びを準備して、楽しい思い出を作れるとよいなあと思います。
 
 着替えやトイレのときのパンツやズボンの着脱など、「自分で!!」の思いがさらに強くなり、一生懸命頑張っている子どもたち。上手くいかなくて悔しそうな顔をすることもあります。自分でやりたいという気持ちを大切に見守りながら育てていきたいですね。
 
 
☆3歳クラス
6月はお天気の日も多く、お外でもたくさん遊ぶことができました。子どもたちもお外で遊ぶことがとっても楽しみのようで「今日、お外行く〜?」と朝の会が終わり3歳クラスに戻ると最初に聞かれます。「あとで行こうね」とお話しすると「やったー!!」と皆嬉しそうに喜ぶ顔が並びます。お外では、まずは日課のサツマイモの水やり。そのあと園庭で遊ぶのですが、最近は木陰や園庭の隅っこに探検に行き、みんなで虫探しに熱中しています。触るのはちょっと怖いようですが、虫を見つけると大歓声!!みんなで虫を取り囲んで観察し、動き始めると虫のあとを追いかけたりして楽しんでいます。

 お部屋でははさみやのりを使い、時の記念日にちなんだ時計製作や、父の日のプレゼント作りを楽しみました。3歳のお友だちは製作が大好き!!皆、集中して取り組み、作り終えた後も「もっとやる〜」というお友だちがいるほどです。担任としても準備しがいがあり、嬉しくなります♪2歳のお友達と過ごすときにはやさしく手を繋いであげたり、泣いている子のそばに行き気にかけてあげたりと優しいいお兄さんの姿もたくさん見られる3歳クラスさん。七夕ではどんなお願い事をするのかひそかに楽しみにしています。
 
 
☆4〜5歳クラス
6月からお当番活動を始めた4,5歳クラスのお友だち。お当番活動では、テーブル拭きや給食の配膳、園庭で栽培している野菜の水やりなどをお願いしています。「今日のお当番さんは誰だろう!」と自分の番が来るのをみんな、とても楽しみにしていいて、お当番のお友だちには「今日お当番だね、頑張って!」と声掛けしている姿が見られます。朝のお集まりではお当番さんにみんなの前に立って貰い、本日のお当番さんを紹介しています。テーマを決めて、名前と好きな食べ物、動物、色など発表して貰うのですが、みんな堂々と発表していますよ!!また、毎日の習慣としては、食器の配置をイラストで説明し、食事の前に子どもたちが自分で並べ替えたり、お箸の持ち方の確認や時には練習もしています。給食を完食したら自分専用の野菜イラストに色を塗る、という活動も始めました。「苦手だけど食べれるよ!」と以前よりさらに色々な食材を食べることへの意欲が出て、食べられることが増えてきました。イラストが30個塗れたら栄養士の先生から賞状をもらう約束をしていて、みんな賞状目指して頑張っています!!
 
混合クラスの4,5歳クラス。5歳児さんは日々のいろんな活動にとても一生懸命!!そんな5歳児さんを見て、僕も私もできるよ!と4歳児さんも初めてのお当番活動や製作に頑張っています。段々とクラス全体がまとまってきている様子に嬉しくなります。7月も楽しい活動をたくさん行いたいと思います。